「家庭画報」5月号に掲載されています

2019年4月1日発売の「家庭画報」5月号に柳原一成・尚之の記事が掲載されています。 「家庭画報」5月号の巻頭は、「いま、30年を振り返る 心に残る『平成』という時代」と題した特集です。 「和食の原風景」のポストカード付きです。 ぜひご覧くださいませ。 #雑誌掲載一成 #雑誌連載尚之

サイトNHK WORLD-JAPANに掲載されています

インターネットサイトNHK WORLD-JAPAN(英語)に柳原尚之の記事が掲載されています。 記事では、Kaiseki -The Ultimate Japanese Foodと題し、外国の方にもわかりやすいいように会席料理について紹介されています。 ぜひご覧ください。 NHK WORLD -JAPAN Kaiseki -The Ultimate Japanese Food March 28 2019 #サイト掲載尚之

おかずのクッキング連載『お料理歳時記』4・5月号

テレビ朝日のテレビテキスト「おかずのクッキング」で連載している『近茶流・柳原尚之のお料理歳時記』の最新号4・5月号が発売されました。 4・5月号(No,221)のテキストでは、「真鯛と新玉ねぎの煮物」と「ホタルイカの山吹酢味噌」と「鯛茶漬け」をご紹介しています。 こちらの内容はテレビ朝日で放送予定です。 2019年4月13日(土)4:55~ テレビ朝日 「鯛茶漬け」 ぜひご覧ください。 #雑誌連載尚之

4月からのお稽古始めお受けしています

4月の本科クラスでは基本のお話をいたします。 だしのひきかた、ご飯の炊き方、計量のしかた、包丁の持ち方についての講義をします。 だしをひくときは昆布とかつおぶしを使います。昆布を水に入れてから最初の火加減や、かつおぶしを入れるタイミングなど、講義で先生のやり方を見て学び、そのあとの実習では自分たちでも行います。 ご飯の炊き方は、煮炊きの基本です。お教室では羽釜を使ってご飯を炊きます。お米のとぎ方から羽釜での火加減まで習います。やり方を覚えれば、ご自宅に羽釜がなくても、鍋でおいしくご飯を炊けるようになります。 本科のお稽古の詳細は こちら をご覧ください。 ご不明なところなどありましたら、お気軽にご連絡ください。お待ちしております。

柳原料理教室

〒107-0052  東京都港区赤坂1-7-4

03-3582-0707

​Copyright© 2017 Yanagihara Cooking School of Traditional Japanese Cuisine All rights reserved