【重要】3月後半のお稽古のご連絡


衛生面に細かい配慮を行いつつ、3月17日(火)より授業を行います。

ただし、時間を短縮するために、授業内容を一部変更いたします。

また、体調が優れない方や、ご自分のクラスへの出席が難しい方はご無理なさらず、ご遠慮なくご連絡いただければと存じます。

☞通常通りのお稽古日

3月2回目の本科・研修科、3月後半の師範科は、通常通りのお稽古日です。

本科:3月17日(火)、18日(水)

研修科: 3月24日(火)、25日(水)

師範科: 3土 3月21日(土)

     3木 3月19日(木)

  3金 3月20日(金)

4木 3月26日(木)

※開始時間は定刻通りです。

☞お稽古の変更点

衛生面への配慮や国の指針を踏まえて、お稽古の内容に一部変更をいたします。

①講義を含め、お稽古の時間を短縮します。

②試食はせず、つくった料理および一部の材料は持ち帰りいただきます。

☞お持ちいただきたいもの(通常の持ち物に加えて)

①タッパーなど持ち帰り用の容器

②保冷バッグなど

☞お願いしたいこと

教室にいらした際の手指のアルコール消毒と、実習前の手洗いの徹底をお願いいたします。

☞お稽古をお休みになる方へ

お越しになるのが難しい場合、ご自身やご家族の体調が優れない場合は、ご無理なさらず、教室までご連絡ください。お稽古の振替について個別にご対応いたします。

ご不明な点やお問い合わせなどございましたら、教室までお電話か問い合わせフォームにてご連絡ください。

柳原料理教室 問い合わせ先 

電話 03-3582-0707

問い合わせフォーム 

https://www.yanagihara.co.jp/info


536回の閲覧

最新記事

すべて表示

11月からのお稽古はじめお受けしております

11月の本科クラスでは、「弦月大根とひっつみ団子」、「里芋のあんかけ」や「牡蠣の湊焼き」をつくります。 11月のテーマは「煮物を極める」。 あたたかい煮物が美味しいご馳走になる季節になりました。 煮物を美味しく作るコツは、下準備にあります。 お稽古では、大根や里芋を上手に煮るための下準備について詳しくお話しいたします。 お申し込みの詳細はこちらからどうぞ。 **安心してお稽古するために 柳原料理教

本日の産経新聞に掲載されました

本日2020年10月11日(日)の産経新聞に柳原尚之が掲載されました。 先月、キッコーマンが主催したオンライン料理講習会で紹介した、新米の炊き方についての記事が掲載されました。 2020年10月11日(日) 産経新聞「鍋で炊く秋の味覚『新米』 取れたての香りと甘み」

柳原料理教室

〒107-0052  東京都港区赤坂1-7-4

03-3582-0707

​Copyright© 2017 Yanagihara Cooking School of Traditional Japanese Cuisine All rights reserved